ネスカフェバリスタの情報を紹介しています

ネスカフェバリスタ

ネスカフェ バリスタで作る「カフェモカ」

投稿日:

バリスタで作るカフェモカ

寒くなると、甘くてほっこりからだが温まる「カフェモカ」が飲みたくなりませんか。外出はおっくうですが、おいしいカフェを手軽に楽しみたいなら、ネスカフェのバリスタが便利です!

 

ココア+牛乳で「カプチーノ」

さて、「カフェモカ」のチョコ風味ですが、まずはシンプルにココアで作ってみましょう。ほっとリラックスできるココアには、カカオ・ポリフェノールが含まれています。

 

老化を防いだり、ストレスを解消したりと良いことづくしなのです。鉄分と食物繊維も豊富なので、満足感も得られます。純ココアなら、カロリーも低く、添加物も入っていないので、身体にやさしそうですね。

 

カップとスプーンを用意します。

161127_090240

ほんのり甘いのがお好きな方にオススメの分量

 

純ココア 小さじ1杯

砂糖 小さじ2杯

牛乳 50ml(カプチーノで入れる場合のバリスタ推奨量)

水 小さじ1杯

 

161126_112748

ココアと砂糖を入れます。

 

161127_090524

おいしく作るコツは、純ココアと砂糖をカップに入れたら、水を加えて、よく練ることです。お湯で練ると固まってしまい、あとでコーヒーをいれた時に溶けずに残ります。水は少ない方が、練りやすく、粉のかたまりが残りません。

 

この作業をすることで、ココアの粉っぽさがなく、コーヒーとマッチしたまろやかなカフェモカができます。

 

161127_090603

牛乳を入れます。

 

161127_091249

バリスタにセットして、「カプチーノ」メニューを押したら、あとはできあがりを待つだけです。高圧ジェットで牛乳が泡立ち、エスプレッソが抽出されます。

 

161127_091659

おいしそうでしょう!一人で飲むときに、お湯を沸かしたり、牛乳を沸かして泡立てたりする手間がかかりません。

 

スイッチひとつで、お店のような仕上がりの、温かいコーヒーが飲めるのは、幸せですね。見た目も、味もカフェ気分です♪このアワアワがたまりませんね。

 

すぐに飲むなら、混ぜなくてもおいしいですよ。時間をかけてゆっくり飲むときは、だんだんココアが沈殿してくるので、混ぜながら飲むと、最後までココアの味が楽しめます。

 

161127_091729

ちょっと風味を変えたい時には、シナモンシュガーもオススメです。

 

寒い季節は、熱いのが飲みたいですよね!牛乳を電子レンジなどで温めても良いですが、粉末ミルクはいかがでしょうか。ミルクと同じようにしっかり泡立ち、コクもあっておいしいですよ。

 

ほんのり甘さもありますから、お砂糖を入れなくても十分です。カップを温めたいときには、「カップ温めモード」もあります。

 

チョコ+牛乳で「カフェラテ」

お店のような濃厚なカフェモカは、チョコレートシロップで作りましょう。おうちになくても大丈夫です!コーヒーのおともに、ベストマッチのチョコは、ストックしていませんか。このチョコを使ってもできるのです。

 

おすすめの分量

チョコ 1粒

牛乳 60ml(カフェラテで入れる場合のバリスタ推奨量)

 

161127_091919

1粒の小袋チョコを、袋の上からつぶしてから入れます。

 

161127_091937

多めに牛乳を入れます。

 

161127_091249

「カフェラテ」モードで作ります。

161125_104907

雪景色を思わせるミルクの泡の中に、チョコの泡がなんとも綺麗で、おいしそうですね。カップの底に、溶けたチョコが固まっているので、混ぜても、そのまま最後に食べても、美味です。チョコのまろやかさに癒されます。

 

ホイップをのせて、さらにチョコレートシロップをかけると、デザートのような一品になります。マシュマロやクッキーをのせたアレンジも味わい深いですよ。

 

ココア+クリープで「カフェラテ」

砂糖の甘さが苦手な方にオススメで、甘味が強くなく、ミルク感が引き立ちます。

 

おすすめの分量

純ココア 小さじ1杯

クリープ 小さじ2杯

水 小さじ1杯

 

161127_092553

ココアをはかります。

 

161127_092726

水を加えてココアをよく練ったところに、クリープを加えます。

 

161127_093001

バリスタにセットして、「カフェラテ」メニューを押します。

 

161127_093059

コーヒーのクレマと、ミルクのステキなハーモニーです。

 

まとめ

 

牛乳を豆乳にしたり、砂糖をハチミツに変えたり、豊かなバリエーションを楽しみましょう。濃い牛乳は、コクと甘味が強くなりますし、あっさりした牛乳だと、コーヒーの苦みが味わえます。

 

調整されたミルクココアを使っても、普通のコーヒーモードでクレマと香りを楽しんでも良いでしょう。カプチーノとカフェラテでは、ミルク感が違うので、自分だけの特別な味をみつけてくださいね。バリスタで、おうちでまったり、リーズナブルにカフェ気分を味わいましょう。

-ネスカフェバリスタ

Copyright© ネスカフェバリスタ , 2017 AllRights Reserved.