ネスカフェバリスタの情報を紹介しています

ネスカフェバリスタ

ネスカフェ バリスタで使えるレギュラーソリュブルコーヒーとは?

投稿日:2016年11月9日 更新日:

ネスカフェ バリスタは5種類のカフェメニューを楽しめるコーヒーマシンです。このバリスタで使うコーヒーはレギュラーソリュブルコーヒーといいます。これはどのようなコーヒーなのでしょうか。2013年9月からネスカフェはインスタントコーヒーをレギュラーソリュブルコーヒーに名称を変えました。一般的なインスタントコーヒーとの違いやその特徴についてご紹介します。

ネスカフェ レギュラーソリュブルコーヒーとは? おいしさのヒミツ

ネスカフェ バリスタで使えるレギュラーソリュブルコーヒーとは、コーヒー豆を丁寧に焙煎し、その豆を細かく粉砕、独自の抽出液と混ぜ合わせて乾燥するというネスカフェ独自の製法で作られたコーヒーです。ネスレではその製法を「挽き豆包み製法」と説明しています。挽き豆包み製法により、カップにお湯を注いだ瞬間に淹れたての香り、コーヒー本来の味わいが愉しめるのです。
インスタントコーヒーもお湯で溶かして作りますが、インスタントコーヒーの製法はコーヒーの抽出液を乾燥させて粉状にするもので、レギュラーソリュブルコーヒーとは異なっています。
コーヒーは酸化が大敵です。コーヒーをカップに淹れてそのまま置いておくと、時間が経つとともに香りが逃げてしまい、美味しさが損なわれてしまいます。この原因はコーヒーの酸化によるものです。同様に、挽いたコーヒー豆もまたその挽いた瞬間から酸化し始めます。流通している挽いた豆は酸化がすでに始まっていると考えてよいです。時間が経つとともにコーヒーの品質が劣化してしまいます。しかし、この挽き豆包み製法では酸化の原因となるコーヒー豆と空気の接触が低減され、いつでも淹れたての香りと味わいが楽しめるのです。
ネスカフェは素材にもこだわっています。ネスレでは豆の品質を独自の全世界共通の等級基準を使って表しており、厳重な品質検査の上で生産されています。生豆の生産国や工場など、世界中で同じ基準を使うことで高品質な製品を実現しているのです。
製品は「ネスカフェ エクセラ」「ネスカフェ ゴールドブレンド」「ネスカフェ 香味焙煎」「ネスカフェ プレジデント」があります。ネスカフェ バリスタに使えるのは、「ネスカフェ エクセラ」を除いたこれらの詰め替え製品です。

有名シェフの口コミ

レギュラーソリュブルコーヒーは、その淹れたての香りと味わいが高く評価されて、日本各地の名立たる有名シェフのお店で採用されています。
北海道・札幌にあるミシュラン一つ星「ル・ミュゼ」のシェフ石井誠氏は、このコーヒーを初めて飲んだ時の感想について、コーヒーの奥行きある香りと味わいに本当にビックリしたと語っています。お店で提供する理由として、淹れたての味わいを無駄なく素早く出せるというのがすばらしいこと、その場で酸化のない状態で出せることなどをあげています。
京都で人気のイタリア料理店「イル・ギオットーネ」オーナーシェフ笹島保弘氏もインタビューの中で、初めて飲んだ時に豊かな香りとコクに驚いたこと、忙しい中でも淹れたてのコーヒーを一杯ずつ、本当に安定した味で提供できることを採用の理由として語っています。
日本のイタリア料理界を牽引する「ラ・ベットラ」のオーナーシェフ落合務氏やフランスで外国人シェフとして最年少でミシュランの一つ星を獲得した「KEISUKE MATUSHIMA」の松嶋啓介氏もレギュラーソリュブルコーヒーをお店で出しています。普通のドリップコーヒーよりも美味しい、香りの高さと味わいのある本格的なコーヒーだと評価しています。飲んだ後にカップの底に残るクレッセント(三日月)についても、お客様に喜んでもらえるとコメントしています。
この他、「ラ・ロシェル」のオーナーシェフ坂井宏行氏、「つきぢ田村」の三代目田村隆氏、「神戸北野ホテル」総支配人・総料理長の山口浩氏をはじめ、多くの有名シェフたちが香りや味わいに魅かれて、実際にお店で提供しているのです。北海道から九州沖縄まで、いま日本全国のお店に広がっています。

ネスカフェ バリスタを使えばレギュラーソリュブルコーヒーがさらに美味しく

レギュラーソリュブルコーヒーをさらに美味しく、最高の一杯にするにはネスカフェ バリスタを使うのが一番です。ネスカフェ バリスタは5種類のコーヒーメニュー(エスプレッソタイプコーヒー、ブラックコーヒー、ブラックコーヒーのマグサイズ、カプチーノ、カフェラテ)を、簡単なボタン操作だけで淹れることができるコーヒーマシンです。おうちや職場が楽しいカフェに変わります。
コーヒーを一番美味しく飲むための方法は容器のラベル等に記載されている作り方を見ればわかりますが、これを忠実に守ってコーヒーを淹れようとすると意外に難しいです。最適な粉の分量、注ぐお湯の量や温度など一つ一つ測ることは大変ですが、ネスカフェ バリスタを使えば、その必要がありません。いつでも素早く完璧な一杯を淹れることができます。また、ボタン一つという簡単操作なので、誰でも美味しく淹れることができます。有名シェフのお店で採用されている理由の中に、誰が使っても淹れたての香りと味わいのあるコーヒーが作れる、一定のクオリティが保てることがあります。忙しい中でもスピーディーに淹れられます。飲みたいときにさっと作ることができるのは嬉しいポイントです。また、ネスカフェ バリスタは使った後のお手入れも水洗いをするだけなので簡単です。
新しく登場したバリスタiは、カフェで飲むような本格コーヒーを手軽に楽しめるだけでなく、ネスカフェアプリを使って濃さや泡立ちを自由にアレンジすることができ、自分仕様のコーヒーが作れます。このアプリを使えばポイントも貯まります。家族や友達をアプリで登録しておくと、いつコーヒーを飲んだかなどが遠く離れていてもお互いに知ることができ、家族や友達との新しいつながりとなります。目覚まし機能などの便利機能も搭載し、飲み方や楽しみ方がさらに広がったマシンになっています。

まとめ

レギュラーソリュブルコーヒーはネスカフェ独自の「挽き豆包み製法」で作られており、カップにお湯を注ぐだけで、淹れたての香り、コーヒー本来の味わいが愉しめます。さらに美味しくするためには、ネスカフェ バリスタを使うことがおすすめで、多くの有名シェフのお店でも採用され、実際にネスカフェバリスタを使って提供されています。バリスタで淹れたコーヒーを飲み終わった後、カップの底に描かれるクレッセントのような模様はその美味しさの証です。バリスタを使えば、コーヒー本来の味わいを手軽に愉しむことができ、カフェで過ごすようなゆったりとしたコーヒータイムをおうちや職場で楽しむことができます。

-ネスカフェバリスタ

Copyright© ネスカフェバリスタ , 2017 AllRights Reserved.